難関大学入試対策
予備校の授業動画
自宅学習コース

5教科24科目
2000時間以上の授業動画に凝縮された
大学入試で合格点をとるためのノウハウ。
予備校の年間授業がそのまんま収録された授業動画なので、
自宅に居ながら、難関大学に対応する本格的な受験勉強が可能なんです!

詳しくはこちら
難関大学入試対策
予備校の授業動画
自宅学習コース

5教科24科目
2000時間以上の授業動画が
2000時間以上の授業動画に凝縮された
大学入試で合格点をとるためのノウハウ。
予備校の年間授業がそのまんま収録された授業動画なので、
自宅に居ながら、難関大学に対応する本格的な受験勉強が可能なんです!

詳しくはこちら
難関大学入試対策
予備校の授業動画
自宅学習コース

2000時間以上の授業動画に凝縮された
大学入試で合格点をとるためのノウハウ。
予備校の年間授業がそのまんま収録された授業動画なので、
自宅に居ながら、難関大学に対応する本格的な受験勉強が可能なんです!

詳しくはこちら


カウントダウンタイマー

 

2000時間以上授業動画

得点できるノウハウを凝縮

授業を「動画配信」「DVD」で自宅で受講

 国公立大学・難関私立大学を目指すなら…大学受験「5教科24科目 」予備校の通年授業をそのまんま収録した授業動画で、自宅にいながら、ガッツリ、しっかり大学受験対策できる!

難関大学入試に対応

 大学入試で合格点をとる秘訣。それは、効率的に得点できる力が身につく授業にあります。その理由とは?

↓↓↓詳しくは、下の画像をクリック↓↓↓

2000時間以上の授業動画

 5教科24科目の予備校の通年授業をそのまんま動画に収録!洗練された質の高い大学受験対策の授業を、体系的にしっかり学習できます!

↓↓↓詳しくは、下の画像をクリック↓↓↓

「動画配信」か「DVD」が選べる!

 授業動画は「動画配信」か「DVD」のどちらかを選べます!「動画配信」なら、インターネット接続されたスマホ、iPad、パソコンで受講可能です!
↓↓↓詳しくは、下の画像をクリック↓↓↓


1000MAP授業動画 受講申込

→ 詳しくはココをクリック

詳しくは ⇓⇓下の写真をクリック⇓⇓



受講プラン無料相談(入会前・事前無料メール相談)

 現在の学年、第一志望大学・学部を送信することで、どの「授業動画」をどういう順番で受講するのが良いのか、無料アドバイスを受けられます!名前とメルアド入力のみでOK!

受講科目・相談フォーム→ココをクリック!


 

国公立大学難関私立大学

合格できる実力がつく

秘密とは?

 

 

予備校の体系的でわかりやすい

本格的な授業が、自宅で

授業動画で受けられる!

 第一志望大学へ

どうしても合格したい!

そんなあなたへ。

 

 

 

 国公立大学や難関私立大学に合格できるレベルまで学力を向上させるための秘密は、授業にあります。そんな授業の第一の目的は明確です。

 ズバリ、大学入試で「得点できるようになる」こと。

 そのための最短距離は、高度な内容でも「わかりやすい授業」を行うことにとことんこだわった珠玉の授業を受けることです。

 実際、これを今、読んでいる受験生の皆さんの多くも、いろいろな先生の「授業」は受けてきているはずです。 学校だけでも、通常授業の他に、補講だとか、特別演習だとか……。でも、「頑張って勉強している。理解できないわけではないと思うけど、結局、得点できない……そんなふうに感じている受験生は、あなただけではありません。

 「理解できない!」というわけではない。でも、「理解はしているつもりなんだけど、模擬試験などでは得点できない……」

 そんな人も少なくないでしょう。もしかして、あなたもそう感じているのかもしれません。

 なんとなくわかるんだけど、実際に入試問題を解こうとしても歯が立たない!そんなふうに悩んでいる受験生は多くいます。
 学校の授業だけでは、受験に対応できないと思って、こんどは、近くの塾や予備校に通ってみる。アドバイザーや担当講師のもとで、一度は頑張ってはみるものの、教材の数が増えるだけで、頭の中の???は増えるばかり。「不得意」ということを先生に伝えると、やたらと簡単な問題を提示されて……

 これでは、入試問題は解けるようにならない!!

 かといって、模擬試験レベルの問題や、センター試験の過去の問題ですら、スラスラ解けるわけではないし、問題集の解答・解説を見ても、学校や近くの予備校の予備校の授業を受けても、なんか、わかったようなわからないような・・・・・・ 頭の中のモヤモヤが消えない!

 そんな受験生も少なくないのです!実力がメキメキ上がっていく実感がどうしてもないのではないでしょうか?

 なぜでしょう?

 それは、ズバリ! 高度な内容を「わかりやすく」簡潔に解説できる授業に出会っていないから

 そうなんです!頑張っているのに、一生懸命勉強をやろうと思っているのに、なかなか勉強がはかどらない。その原因は、高度な内容を「わかりやすく」簡潔に解説できる授業に出会っていない可能性が極めて高いのです。

  「カンタンな問題を丁寧に」解説してくれる先生はたくさんいます。

 「難しい問題を難しく」解説してくれる先生も多くいます。

 その場合は、もしかして、あなたは、「あの先生の授業は高度だ!」と思ったこともあるかもしれません。単に、説明が下手なだけなのに・・・・・。
 でも、「難しい問題をかみくだいて、生徒にわかりやすく解説してくれる」先生は、ごくわずかです。 こういった先生の授業を一度受けてみると、「今まで、自分が悩んでいた苦労はなんだったんだ・・・・・」と思ってしまう場合も多いのです!わかりやすいほんのちょっとの解説が、あなたの頭の中の、モヤモヤを一瞬で吹き飛ばしてしまうのです。

 


 

1000MAP大学合格プログラム 講師 著作・監修書籍

授業動画の講師には、書籍を執筆・監修している講師もいます。

授業動画の講師のうち、9割以上は、東京大学出身(卒業)、残りの講師は慶應義塾大学出身の実力講師ばかりです。

東京大学を目指していなくても、東京大学に合格する勉強法を上手に活用することで、第一志望大学合格へ効果的な受験勉強を進めることができます!


1000MAP授業動画 受講申込

→ 詳しくはココをクリック

詳しくは ⇓⇓下の写真をクリック⇓⇓



 

難関大学受験で成功するための秘訣とは?
⇒⇒⇒電子書籍「成績を5日で変えられる本(PDF版)」192ページが無料でもらえる!(「1日3コ英熟語」メルマガに登録の方全員に!)メルマガ登録ページは

ココをクリック!



 

 

 なんとなく理解ではなく

 

スッキリと深く理解できる授業とは?

 

 

 なぜ、何か月も理解できなくて悩んで、

 

学校の先生に質問に行ってもよくわからなかった箇所が、

 

単に、授業動画を

 

しかも動画配信やDVDで見るだけで

 

深く理解できてしまうのでしょうか?

 

 

 日本全国、学校の先生や予備校や塾の先生は相当数いますが、「高度な内容わかりやすく教えてくれる先生」はごくわずかです。
 そんな先生に直接指導してもらえる機会があれば、あなたはラッキーです!
 でも、あなたが、学校や予備校・塾で、そのきわめて少ない先生に巡り合う可能性は極めて低いのです。
 運よく巡り合えることができたとしても、それは、物理だけだったり、世界史だけだったり・・・・・・全教科そういった先生に巡り合うことは不可能に限りなく近いのです!
 これまでは、ごくわずかなそういった先生のもとでごく限られた生徒が密かにそのノウハウを学び、他の受験生に圧倒的に差をつけていたのです!
  しかし、それを打ち破るのがこの1000MAP大学合格プログラムです!
 そんな先生の授業がインターネット上の動画で全国津々浦々、どこに住んでいても気軽に受けられるようになりました!!
 国公立大学や難関私立大学を目指す受験生にも、授業の質はもちろん、授業の量でもガッツリと対応できるんです!

  「成績が上がらない! 」

 そう悩んでいる場合、もしかしたら、「わかりやすい授業」を受けることで解決できるかもしれません。 
 あなたは、自分の実力や理解力がないかも・・・・・・と落ち込んでいるかもしれませんが、実は、単に、わかりやすい授業を受けたことがないだけかもしれません。
 大学受験にもっとも効率的な勉強方法を探究し、そのエッセンスをちりばめた授業の集合体が、この1000MAP大学合格プログラムなのです。
 これらの授業を受けることで、該当教科の内容はもちろん、「勉強法」が自然に身につくようにプログラムされているので、この授業を受けたあとで、学校の授業や、問題集などをこなしていくときに、スラスラはかどることに驚くかもしれません。
 というのも、1000MAP大学合格プログラム「授業動画」で、受験で理解すべき事項のベースをしっかり理解しさえすれば、あとは、自分で学習をスムーズに進めることができるようになるからです。
 大学受験のベースさえできれば、学校や近くの塾や予備校で、あまり教え方がうまくなかったり、ただ、プリントを配って生徒に解かせるだけの手抜きの授業を受けても、答えさえあれば、自分で学習を進めることができるようになり、学習時間に比例して成績が伸びるようになるのです!

 


 

1000MAP大学合格プログラム

 

5教科24科目 授業動画 講座 一覧

英語(英文法、英文読解、英語構文、英作文、英語総合)

→ロッケー式英文読解 全39講×約60分

→英文法基礎深層理解 全36講×約60分

→体系ロジック英文法 全36講×約60分

→ハイレベル英文法 全36講×約60分

→体系ロジック英語総合 全36講×約60分

→ロッケー式英語長文 全36講×約60分

→ハイレベル英文読解 全36講×約60分

各講座内容の詳細は、
下の「英語」画像をクリック↓↓↓

数学(数学Ⅰ、数学A、数学Ⅱ、数学B、数学Ⅲ)

→体系ロジック数学Ⅰ 全48講×約60分
→体系ロジック数学A 全36講×約60分
→数学ⅠAの解法テクニック全48講×約60分
→ハイレベル数学ⅠA 全24講×約60分
→体系ロジック数学Ⅱ➀ 全36講×約60分
→体系ロジック数学Ⅱ② 全36講×約60分
→体系ロジック数学Ⅱ③ 全48講×約60分
→体系ロジック数学B 全48講×約60分
→数学ⅡBの解法テクニック全48講×約60分
→ハイレベル数学ⅡB 全36講×約60分
→東大への数学ⅠAⅡB 全24講×約60分
→体系ロジック数学Ⅲ 全48講×約60分
→数学Ⅲの解法テクニック全75講×約60分
→ハイレベル数学Ⅲ 全36講×約60分
→東大への数学Ⅲ 全24講×約60分
詳細は下の「数学」画像をクリック↓↓↓

理科(物理、物理基礎、化学、化学基礎、生物、生物基礎、地学、科学と人間生活)

→物理基礎のエッセンス 全48講×約60分
→体系ロジック物理 力学波動 全48講×約60分
→体系ロジック物理電磁気原子全36講×約60分
→物理の解法テクニック 全48講×約60分
→ハイレベル物理 全36講×約60分
→化学基礎のエッセンス 全48講×約60分
→体系ロジック化学 理論化学 全48講×約60分
→体系ロジック化学 無機有機 全48講×約60分
→化学の解法テクニック 全76講×約60分
→ハイレベル化学 全48講×約60分
→生物基礎のエッセンス 全36講×約60分
→体系ロジック生物 全48講×約60分
→地学基礎のエッセンス 全36講×約60分
→科学と人間生活のエッセンス 全48講×約60分
各講座内容の詳細は、
下の「理科」画像をクリック↓↓↓

社会(日本史、世界史、地理、現代社会、政治経済、倫理)

→体系ロジック日本史B 全48講×約60分
→体系ロジック世界史B 全48講×約60分
→世界史・近現代の攻略 全24講×約60分
→体系ロジック地理B 全48講×約60分
→体系ロジック現代社会 全36講×約60分
→体系ロジック政治経済 全36講×約60分
→体系ロジック倫理 全36講×約60分
詳細は下の「社会」画像をクリック↓↓↓

国語(現代文、古文、漢文)

→体系ロジック現代文 全48講×約60分
→現代文の解法テクニック全24講×約60分

→体系ロジック古文 全36講×約60分

→体系ロジック漢文 全36講×約60分

詳細は下の「国語」画像をクリック↓↓↓

開講「授業動画」一覧

英語(文法、読解、構文、作文、総合)
数学(数Ⅰ、数A、数Ⅱ、数B、数Ⅲ)
国語(現代文、古文、漢文)
理科(物理、物理基礎、化学、化学基礎、生物、生物基礎、地学、科学と人間生活)
社会(日本史、世界史、地理、現代社会、政治経済、倫理)
詳細は下の画像をクリック↓↓↓

わかりやすいけど高度な予備校の授業「動画」で、大学受験で合格を勝ち取る!

2000時間以上に及ぶ質の高い「授業動画」から選べる!豊富なラインナップ

授業動画一覧⇒こちら

得点力が身につく4つの理由

 

1000MAP大学合格プログラム

 

授業動画 自宅学習コース

【理由①】国公立大学や難関私立大学を目指す受験生に限定している授業動画であること

 「1000MAP大学合格プログラム」は大学入試を「一般入試」で受験し、難関大学(国公立大、難関私大)に合格しようと考えている上位20%の受験生が対象です。
 授業動画だからといって、細切れに、片手間にやる感覚では、大学入試に通用するレベルの実力を身につけることは困難です。
 また、難関大学を目指す受験生にとって、通学時間や休み時間にちょっと「授業動画」を見たところで、学校の定期テストならともかく、それが、大学入試には、たいして役に立たないことは明白です。
 いくら、スマホやDVDで授業が視聴可能とはいっても、机に座って、テキストを手元に、赤ペンとシャーペンを駆使して、実際に予備校の大教室で授業を受けているのと同じ状況で学習しなければ、得点力アップにはつながりません。 1000MAP大学合格プログラムは、実際の予備校の授業をそのまま収録したものです。
 実際に予備校の大教室で受ける授業と、授業動画によって受ける授業との違いは、 実際に予備校の教室に座っているか、自習室や図書館や自宅の机の上でスマホやiPadで見ながら座っているかの違いだけです。実際に、予備校に通って、数時間の授業を受けるような感覚で、動画でガッツリ学習したい人には、1000MAP大学合格プログラム「自宅学習コース」は最適です!

【理由②】大学入試で「高得点をとる」という目的でわかりやすさもとことん追求した授業動画であること

 大学入試に通用するレベルの授業を行うには、とても専門的な知識が必要です。
 「学校の先生が、文部科学省の指導要綱に沿って授業を行う」のとは、また違った知識です。
 学校という表舞台は、難関大学受験生にとって「励み」になります。
 また、高校の先生も、自分の教え子が難関大学をめざし、一生懸命受験勉強し、合格することを応援してくれます。
 それも、大変な励みになります。
 しかし、いくら進学校に通っていても、学校の授業には、限界があります。
 文部科学省の既定の範囲内で学校を運営する必要があり、高校の先生はそれに従わなければなりません。
 なぜ、限界があるのでしょうか?
 それは、「大学入試問題」は、あくまで、大学側の採点基準で、大学教授を中心に大学側が問題を作成しているという事実があるからです。
 大学側の「採点者が◎」をするような、求められる答案を作成せねばなりません。
 大学入試で高得点をとれるようになるためには、大学入試問題を何十年にもわたって研究し、精通している必要があるのです。

【理由③】 難関大学受験に求められる「勉強法」が自然に身につく珠玉の授業動画であること

 大学受験をするにあたって「勉強法」はとても重要です。
 実際、1000MAP大学合格プログラムの授業動画も担当している千進e予備校の講師も、大学受験生のための「勉強法」をまとめた本も出しています。
 ただ、これらの「勉強法」も、もし、あなたが、1000MAP大学合格プログラム「自宅学習コース」で、 受験に関係するすべての講座を受講して復習することを繰り返せば、「勉強法」を考える必要はありません。
 それぞれの授業を通して勉強法が身につくからです。
 自分の第一志望大学の入試科目に関連する講座を片っ端から受講していきます。
 そして丁寧に数回復習していきます。
 それだけでも時間が足りないほどの量があるので、それが最もいい勉強法なのです。
 書店で売られている受験レベルの参考書や問題集で独学で学習を進めていくのは非常に困難です。あなたも実際に経験があるかもしれません。
 解答解説をみても、理解できない箇所が多く出てきて、なかなか先に進めない。
 過去問題集を見て、自身で進めようと思っても、解答解説集を見ても、はかどらない。
 そうなんです!
 「受験基礎」の確立は、独学ではかなり困難なのです。できたとしても、膨大な時間がかかってしまう。受験までに間に合いません。
 そんな受験生のために作られたのが1000MAP大学合格プログラム。
 1000MAP大学合格プログラムの授業を一通り終えた後であれば、同じ科目の書店で売られている問題集や過去問も、解答・解説を見れば理解して進めていく実力はすでについているはずです。

【理由④】学校での授業を受けていないことを前提としている授業動画であること

 1000MAP大学合格プログラムは、学校ですでに習っている、習っていないは関係なく、基礎から応用まで理解できるようなカリキュラム構成となっています。
 受験のための「得点するための最も効率的な解き方」は、一通りです。それなのに、いろいろな先生、いろいろな参考書には、いろいろな解き方がバラバラに載っています。
 かなりの基礎の講座もありつつも、難関大学入試に通用するレベルの講座まで、厳選された多くの講座がありますので本当に受験勉強に役立つ力を身につけることができます。
 そのため、1000MAP大学合格プログラム「自宅学習コース」では、学校で全く習っていない単元であってもゼロから学ぶことができます。
 しかも、難関大学受験が前提のため、「表面的な丸暗記式指導」ではなく、「基本や基礎であっても、入試問題での得点につながるような深い理解」を優先させた授業になっています。
 とはいえ、難関大学を目指そうと思っている受験生の中には、医学部など、社会人の方の受講も少なくありません。
 難関大学合格のために必要なことは、「何としても第一志望大学に行きたい」という強い想いと、本気、そして、行動力です。
 国公立大学や、難関私立大学の一般入試の場合、「入試本番の点数」だけで合否が決まる大学入試で高得点をとるには、特殊なノウハウを先人たちから聞いて、実践していくことも必要不可欠です。
 実際に、予備校に通って、数時間の授業を受けるような感覚で、スマホやiPad、あるいは、DVDで受講できてしまう1000MAP大学合格プログラムを上手に活用しましょう。


1000MAP授業動画 受講申込

→ 詳しくはココをクリック

詳しくは ⇓⇓下の写真をクリック⇓⇓


合格者の声~第一志望大学に合格した受講生の声

  • Y.O.くん 筑波大学 生命環境学群 合格

    化学を中心に受講しました。 ハイレベルな内容の授業も充実していてよかったです。 センターの古文や現代文はまったく自分ではやってなかったので、ここの講座だけやりましたが、古文は満点だったので、ラッキーでした。

  • Y.F.さん 慶應義塾大学 理工学部 合格

     英語がかなり苦手だったので、ロッケー式英文読解法というのに引かれて受講し始めました。英語は、中学レベルの文法のまとめの講座から始め、英文読解の手法も本当にスラスラ読めるようになって、自分でも笑ってしまいました。記号を使って読んでいく方法は...

  • C.A.くん 早稲田大学 教育学部 合格

     古文も、日本史も、英語も、それなりにわかっているつもりだった。でも、難関の私大に合格しようと思ったら、あいまいな理解は、結局、合格点を突破できないことに気づきました。  古文の場合、模擬試験や過去問を解く中で、得点できる場合と、そうでない...

  • Y.T.さん 青山学院大学 総合文化政策学部 合格

     最初は不安だったけれど、1000MAPプログラムが受験勉強のペースとなって、充実した毎日が送れました。時がたつのはあっという間で、授業を受けてひらすら復習を3度も4度も繰り返して・・・という日々を過ごしていたら、あっというま間に受験生活が...

  • M.Kさん 東京大学 文科Ⅲ類合格

     近くの予備校に通いながら、1000MAPプログラムはサブ的に考えて受講し始めました。通っていた予備校では、直接、先生が教えてくれるわけではなく、単にDVDを教室で見るだけの予備校だったし、第一志望大学は決まっていたので、特に、自分の担当し...

  • M.Mさん 東京医科歯科大学 医学部合格

     家でノートパソコンで勉強しました。  はじめは参考書や問題集だけで勉強していたのですが、ペースがうまくつかめず、長時間集中することは難しく、悩んでいました。  この授業動画・自宅学習コースを受講して驚いたことは、家でも長時間集中して勉強で...

合格者の声

わかりやすいけど高度な予備校の授業「動画」で、大学受験で合格を勝ち取る!

講座一覧は⇒こちら

 

 

得点力が身につく!

 

1000MAP大学合格プログラム

 

授業動画 で自宅学習

専用テキスト

 予備校の「年間授業そのまんま」授業動画の専用テキストは、実際に予備校の授業で使われたテキストそのまんま再現。だから、受講する受験生を想定した使いやすい、書き込みやすいテキストです!

↓↓↓詳しくは、下の画像をクリック↓↓↓

「動画配信」と「DVD」の違いは?

 1000MAP大学合格プログラムは、自宅に居ながら予備校の授業を授業動画で受けることができます。「動画配信」と「映像DVD」があり、その授業内容は同じですが、受講方法はどう違うのでしょうか?

↓↓↓詳しくは、下の画像をクリック↓↓↓

授業動画サンプル

 授業動画の受講方法が「動画配信」の場合、実際に、あなたのお持ちのスマホ(iPhone、アンドロイド等)、iPadなどのタブレット、パソコン等で快適に授業動画が再生できるか、サンプル授業動画でチェックしてみましょう!

↓↓↓詳しくは、下の画像をクリック↓↓↓


 

難関大学受験で成功するための秘訣とは?
⇒⇒⇒電子書籍「成績を5日で変えられる本(PDF版)」192ページが無料でもらえる!(「1日3コ英熟語」メルマガに登録の方全員に!)メルマガ登録ページは

ココをクリック!


よくある質問~1000MAP大学合格プログラム

Q 兄弟で受講しようと思うのですが、大丈夫でしょうか。

 動画配信の場合は、受講は1名の方のみとなりますが、DVDであれば大丈夫です。

 DVDの取り扱いは、一般の映画やライブDVD等と扱いは一緒です。DVDを複数の人それぞれがDVDプレイヤーで視聴する場合は問題ありません。

 ただ、一般の映画DVD等と同様、DVDを複製したり、パソコンに取り込んだりして複数人で使用したりする場合は、著作権違反となり、法律で禁じられています。

 テキストを兄弟も含め、複数人で使用すること前提でコピーするのも、著作権違反となり、法律で禁じられています。

Q 「動画配信」で申し込みしたいのですが、ログインIDとパスワードは、メールで来るのですか?

A 「動画配信」でお申込みの場合、IDとパスワードは、テキストとともに、ご自宅へ配送されます。

「受講カード」がテキストとともに同梱されていますので、「受講カード」に記されています。

Q 「動画配信」の場合、私は、家ではノートパソコンで、外では、iPhoneで動画授業を見ようと思っています。このように、複数のデバイスで見ることはできますか?

A できます。ただ、複数のデバイスに「同時に」ログインし、視聴することはできません。
 具体的には、「同時に」視聴しなければ、リビングではノートパソコン、部屋でiPad、図書館でスマートフォンと、自分のIDとパスワードを指定ページから入力しログインすれば、自分の会員画面が表示され、そのページから、授業動画を見ることができます。

Q 「授業動画」は期限はあるのですか?

A 視聴期間は1年間です。

Q 塾を運営していますが、「数学3」と理科を購入して、生徒に見せても大丈夫ですか?

A 「DVD」でお申込みの場合は大丈夫です。「授業動画」の場合、複数の生徒に視聴させることはできません。

DVDをパソコン等に取り込んで、複数の生徒が視聴できるようにすることは、著作権法違反となりできませんが、

DVDプレイヤーを利用して、DVDを生徒が見るのであれば、複数の生徒が利用しても問題ありません。

 また、テキストをコピーして使用することは、著作権法違反となりできませんが、テキスト自体を生徒に貸し出す形態であれば問題ありません。

 以上の形態であれば、一般の方と同じようにDVDをご購入され、特に申請なく活用されて問題ありません。

 なお、当予備校では、学習塾向けの「動画配信」も行っており、その場合は、生徒向けのテキストも用意しておりますので、ご興味のある方(学習塾運営の方に限る)は、お問合せにてご相談ください。

 

【手続きに関する】よくある質問

Q 高校生の子供が受講しますが、クレジットカードは親名義で大丈夫ですか?

A お申込みの方が、高校生で、お支払いについては、保護者の方のクレジットカードの場合など、お申込者と、お支払いの方の名義が異なっても問題ございません

Q 専用テキストはあるのですか?動画配信の場合はPDFとかですか?

A 専用テキストは、それぞれの講座に用意してあり、動画配信を選択しても、DVDを選択しても、テキストは付属していますので、別途、購入する必要はありません。

 また、動画配信の場合でも、冊子形態のテキストとなり、PDFなど電子書籍のようなテキストではありません。

Q 入会金はいくらですか?

A 入会金は必要はありません。

Q 自分のスマホできちんと再生されるか不安なのですが。

A 「1000MAP大学合格プログラム」授業動画を動画配信でお申込みの場合、さまざまなデバイスで視聴することができることを確認しておりますが、いずれのデバイスにつきましても、そのデバイスのバージョン、あるいは、ネット接続環境等により、動画が途切れたり、まったく動画が見られない可能性もございます。

 ご自身の端末やパソコンできちんと再生できるか不安な場合は、事前に、授業動画サンプル→ココをクリック にて、チェックしてからお申込ください。



1000MAP授業動画 受講申込

→ 詳しくはココをクリック

詳しくは ⇓⇓下の写真をクリック⇓⇓